川西風月太極拳クラブ

入門太極拳の記事

今日はNSI清和台スポーツクラブでの入門」「24式太極拳

今年最後の練習日(NSI清和台スポーツクラブ)です♪
朝からかなり冷え込んで雪もチラホラ…。((*o*))

年末と言う事もあり「最後の練習日は来れませ~ん…(^o^;」と言う声をたくさん聞いていたのでかなり少ない(ほとんど誰も来ない)と思ってましたが………、一人、また一人とスタジオに訪れてくれたので「おおおおお~♪お待ちしてましたぁ~♪(*^O^*)ノシ」と感謝。。。
このお忙しい時期、また雪も舞うほど寒い中、みなさんスタジオに足を運んでくださり、本当にありがとうございました♪(^-^)

 

さてさて今日の入門はほとんど自主練習みたいな感じに…。

せっかくの今年最後の練習の日なので、それぞれ個別に見させてもらいながら気になる動作のチェックや悩んでいる部分を聞いて回りサポートさせて頂きました。

全体的に収胯(ショウクワ)を基軸に話をすることになりましたが、外形を作るための意図した手法歩法だけではなく、身法眼法にももっともっと意識を持たせていくと動きに幅が出てくると思いますよ。。。

入門は8つの動作で構成されている套路で、形だけなら割と覚え易いように出来てはいますが、動作におけるすべてを意識しながら動くとなるとそう簡単な話ではありません。。。
入門太極拳5級を取得したら、たいていの方がさっさと卒業されてしまうイメージがありますが、長年、太極拳に親しみ熟練されている方でも、現在のご自身のレベルをもって改めて入門の套路を通すと新たな感覚も芽生えて楽しいものです。。。
ぜひ試してみて下さい♪
なかなかの良質プログラムですよ。

 

24式の方は、前回から引き続き24式太極拳の第1組~第8組を4回に分けての「おさらい練習」の最終回。

今日は第7組~第8組の終わりまで(左右穿梭(ズオヨウチュアンスオ)収勢(ショウシー))を練習。

各動作部分での誤りズレをチェックして注意点を説明、あとは部分練習の中で定式の形を整えて回りました。

皆そうなんだけど、定式の形(最終型)を整えると綺麗な形で出来てるんですよね。。。
あとは套路でも動作を通じて、その整った定式の形に持って行けたらvery good!!!
…なんだけど、動作が付くとどうしても「定式(最終型)」がズレやすい(崩れやすい)ので、そこを上手くご自身で調整しながら運んでもらえれば………と思います。

定式自体はまったく出来ない無理な形では無いので、あとはそこへ到達するまでの意識の持ち方動き方(動作)の問題。。。
いつまでも「一つ一つを考えて悩みながら動く」と、太極拳を楽しめなくなってしまうでしょ???
ある程度のことはもう体に覚えさせてしまいましょうネ♪(^-^)
そうすれば少しになりますよ♪

そのための練習もちろん必要…ですけどね。。。

 

話し変わって、今日はの誕生日

仕事帰りにバースデープレゼントを買いにお花屋さんで鉢花を物色。。。
僕たち夫婦からのプレゼントはもう準備していたんだけど…、実は仕事に出かける5分前に突然父から「何か探してきて欲しい…」と頼まれて…(-.-;A
お花の事はあまりよく知らないので、妻にメールでどんな花が良いのかアドバイスをもらって…、それを頼りに大きなシンビジューム(黄)購入。。。
雪が降る中で探していたもんだから寒い寒い。。。

 

帰宅後、(こっそり父に渡し)父から母へプレゼント。。。
僕たち夫婦からも用意していたバースデープレゼントを母へ。。。

はもちろん大喜び!!!

 

母は僕たち家族に26日が終わらないで欲しい…と。

 

その喜ぶ姿に涙する(最近、涙もろくなったね…。。。いいよ、人は正直でなきゃ。。。)

 

は僕に「急に頼んで悪かったな。。。おかげで良いプレゼントが出来た。ありがとう…」と、

 

僕は「いやいや…、お花は良く分からないから妻に連絡してメールでアドバイスしてもらってたんよ…。な???(* ̄∀ ̄)ゞ」と言うと。。。

 

妻「このケーキ美味しい♪♪♪(パクパク)」( ̄~ ̄) ン…? ナンカイッタ???

 

………………………………………( ・ω・)

 

え~………、皆さん今年も大変お世話になりました。。。m(_ _)m

2013年まで、あとわずか。
ここ数年、災害や不況に苦しんだ日本…。
2013年は皆さんにとって(もちろん僕たちにとっても)良い年になることを心から願っております。

明るい未来を夢見て大晦日を過ごし、楽しいお正月をお迎え下さいませ…♪m(_ _)m

………みなさん、どうぞ良いお年を…。。。(*^-^*)ノシ

今日はNSI清和台スポーツクラブでの「入門太極拳」「24式太極拳」の日。
「入門太極拳」のクラスでは、今日は”十字手”、”収勢”を説明。
套路の終わりの部分なので気分的には「一段落~♪」と、少しホッとする時間と言う感じもするのですが、套路は最後の最後まで気を抜かず丁寧に体の中を感じながら動いてもらいたいので、そうも言ってられない…(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン

と思ってたら、今日は基本の姿勢「站椿功(たんとうこう)」「起勢」の練習から、なんか生徒さんたちの動きが綺麗にまとまっているような…Σ(・ω・ノ)ノオォッ!?
そりゃぁアレコレ言い出したらキリが無い(それは僕も一緒♪v( ̄ー ̄ ))でしょうが、普通に見てて「ナニ?どうしたの???いつもより良いじゃん♪綺麗じゃん~♪」って普通に思ってしまいましたよ♪(≧∇≦)b OK

で、音楽をかけて套路を通してもらうと、綺麗揃って動きもみんな揃ってて、傍で見てると皆さんの習い始めの(「こんなん覚えられへ~ん!!」「体が動けへ~ん!!」と言ってた)頃を思い出して、感慨深げにニヤついてしまいました…。

ちゃんと動いてんじゃん…♪( ̄ー ̄)ニヤリッ」

頭の中では「このまま太極拳フェスティバルに出した~い!!!」と思ったんだけど、みんな嫌がるんだろうなぁ~…でも今年は出てよ、みんな…(´~`ヾ) ポリポリ・・・

その後は二つのグループに分かれて発表会♪ 今日はでした♪( ̄∇ ̄ノノ”パチパチパチ!!

今日はNSI清和台スポーツクラブでの入門太極拳24式太極拳の日。
ココ最近、入門太極拳のクラスでは新しく参加された方には入門の套路、もうそこそここのクラスに参加されている方にはレベルアップのため動作のより細かい説明をするために、「練功十八法」の時間を少しお休みさせてもらっていますm(_ _)m
でも「入門太極拳」ってホントに良くできてるんですよね~…(^^)bGood!

「入門だから」「動きが8つしかないから」なんて思わずに、この套路はある程度太極拳を勉強してきた人にも原点回帰おススメですよd(゚-^*) ゼヒ♪

体の使い方感じ方を改めて実感するにはとても良いプログラムなんだと思います。

そして今日の24式太極拳のクラスでは少々人数が少なかったので、急遽、指導内容を変更
普段なら人数の加減で見れない部分など、いつもより少しみっちり見させていただきました♪
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
少しの手直しで体が上手く反応する人や、少しずつ時間をかけながら体が理解されていく人など個体差は様々ですが、忘れないでほしいのは「焦らず、ゆっくり、じっくり」習得される事が大事なんだと思います。
練習する回数(ご自宅でもヒマな時に部分練習など)、年数(経験値)、継続する力(どの分野でもコレが一番大事)が自分の想い描く太極拳の姿に表れるのではないでしょうか…φ(・_・”)メモメモ

たくさんのステップアップの段階を得ながら、その都度に現れる今までと違う感じ方の変化を上手くキャッチしてご自身と太極拳を上手くリンクしていただければ良いなと思います。

私もまだまだまだまだ勉強中の身ですので、一緒に太極拳を親しめれば本望ですね。p(^-^)q

と、話変わって、今日は寝不足なんです…。


アーロン(14才)
(私の舎弟超美男子ニモっちライバルであり喧嘩しながら私の事を取り合います。)

実は先月に軽度疾患と診断され治療中のアーロンが昨日から様子がおかしくて…。
極度の興奮状態でまる2日寝ていない様子( ̄、 ̄@)ネレナイノ?
肝疾患の子はどうしても体がだるくなり、しんどい状態に陥るので現在食事は強制給餌
体は痩せたとは言え、時々普段のアーロンらしい面も見せてくれるのですが、この2日ほどは甘える時の喉を鳴らす音(ゴロゴロゴロゴロ…)がいつもより大きく、それもかなり長い状態を保ちながらで、かと思えば、尻尾をピンコピンコさせてかなり苛立った状態になったり、瞳も大きく見開いて興奮状態にあったので「肝性脳症」も疑ったのですが、声をかけると反応して甘えに来てくれるし…。
でも呼吸はどんどんどんどん速くなっていくし…( ̄ヘ ̄;)ウーン

さすがに30年以上ネコちゃんたちと暮らし、何十匹もの病気を看病し、症状に対する知識も経験し、何十匹もの子達を看取り数え切れないぐらい涙を流してきた私たちでさえ、今回のケースは…。
アーロンを寝室に入れて様子を伺いながら寝たのですが、アーロンが物音を立てたり、声を出せば目が覚めるので、ほとんど寝れてない状態…。
寝ては覚めての繰り返しで、一晩同じ夢ばかり見る始末。
大きなロボットのような自分と、小さなロボットのような自分がたくさん整列していて、アーロンが音を立てたりしたら小さなロボットの自分が大きなロボットの自分にアーロンが苦しんでるよ」報告する(;-_-) ナンナンダヨ、コノユメハヨ…

そして今朝、とりあえず朝一で掛かりつけの動物病院へ。
アーロンの頭と耳が熱く感じるので風邪、高熱を疑って体温を計ってもらうと、熱があるどころか逆に低い…。低体温に近い状態。
呼吸の速さ、苦しさから「胸水」の可能性を疑いレントゲンを撮ってもらいましたが、「胸水」「腹水」「腫瘍らしき物」無い事を確認…ε=( ̄。 ̄;)フゥ
ただ強いて言えば、肝臓が萎縮しているのか少し小さいとの事。(でもこれは生まれつき肝臓の小さい子もいる事があるので、断定し難いとの事でした…。)

私が気になったのは精神的な要素。
ネコにも精神的な負担や負荷もあるだろうし、昨晩のアーロンの興奮状態は少し正気じゃないような感じ躁鬱、もしくは更年期障害のような…)がしたのですが、とりあえずこの苦しそうな呼吸から開放してもらい、少しでも良いから寝てもらわないと体力が奪われていく(まる2日寝てませんから)ので精神安定薬を投与してもらいました。

そして仕事から帰ってくるとアーロンの呼吸が正常に戻って、ぐっすりと寝ていたよ~!!!との事(゚∇゚ ;)エッ!?
早速顔見てやると、まだいつものアーロンとは言えませんが、昨晩のアーロンとは違い、呼吸も穏やかでウロウロ歩き回らずイライラもしないアーロンがそこにいました。(;∇;)

いま現在も安定…、このまま特別元気にならなくても良いから、苦しまず穏やかに安定した状態末永く傍にいて欲しい…。そう願いながら、今後も我が舎弟”アーロン見守っていきたいと思います。ヽ(`◇´(・ェ・ )ゝワガコヨ、ガンバレ!!

アクセスカウンター

  • 95599総訪問者数:
  • 29今日の訪問者数:
  • 63昨日の訪問者数:

川西風月太極拳クラブ
★お気軽にご参加下さい★
お問い合わせはこちら

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近のコメント

タグ

LINK