川西風月太極拳クラブ

2014年 4月 14日

今日はコナミスポーツクラブ川西緑台の太極拳クラス。

 

からぽかぽかしていて心地良い感じですね♪♪♪

朝の太極拳クラスでは先週で24式最後まで進んだので、今日からはまた最初の
開立歩(カイリーブー)起勢(チーシー)の部分を練習。

 

おそらく長年、太極拳をされている方イヤと言うほど同じ事を聞いてこられた事と思いますが…

 

でもなかなかね~…。。。(^_^;

頭では理解していても~………と言うのはどんな方にでもついて回ることですから…。。。

 

それに意外と何十回と聞いてきた説明も、案外分かっていたようでも実際のところ最近分かった…、なんてよくある話です(^-^;(←僕もしょっちゅうです。)

 

気長に太極拳と向き合う中で、小さな発見から大きな発見など、様々な体験を伴って上手になって行って下さいね♪

 

コツは日々こつこつ。。。

わずかな時間を利用して、動作は一箇所だけでも良いので色々思い出しながら練習してみて下さい。

 

特に今日練習した箇所なんかは全然場所も取らない動作なのでどこでも出来ます

 

姿見などで、自分の姿や姿勢股関節の位置、の位置、の位置、骨盤の状態、背中や顎の状態、中心位置などもチェックしながら行えば、より効果は上がると思いますよ♪
CHECK項目が多いわっ!!!∑ヾ(`□´#;………って言われそう。。。)

 

あまり考えすぎて固まらずに、自然にリラックスした状態で行って下さいね♪(^-^)b
(う~ん…、色んなところからお前が言うな…(--#;という声が聞こえてくるぞ…。)

 

 

 

さて、以前ブログでお話した神戸のタルちゃん。。。

 

たくさんの方々にご心配いただき、本当にありがとうございました…m(_ _)m

 

お尻付近に出来た腫れ物腫瘍であるとの診断を受けた後、すぐに日程を調節して翌々日には切除手術を受けました。。。

 

午前中に手術も無事に終え、その日の夕方には帰宅

 

義母にとっては初めての事なので、少々オロオロ………(^^;

 

僕たちは猫ちゃんたちの手術や処置後の対処、注意する事には慣れているので、
まだそういうことを経験していない義母に色々教えてあげたりサポートしておりました。

タルちゃんには尻尾がありません…。そのエピソードについては、またいつかお話が出来れば…。

帰宅後、病院から装着していたエリザベスカラー異常なストレスを示したため、すぐに外して…、当初、縫合部分からは若干の出血が見られましたが、タルちゃんも特にそれ以上は何もしなかったのが術後経過良好にしてくれました。)

 

 

 

しかし問題なのは腫瘍。。。

 

 

 

悪性なのか良性なのか…。。。

 

 

 

細胞検査の結果の連絡がなかなか来ないので、連絡してみると…、

 

 

 

 

 

結果悪性…。。。

 

 

 

その結果を聞いた時は、やはり言葉を失ってしまいました…。。。

 

 

 

ただ…、

今回、タルちゃん腫瘍ができた場所(お尻横の表面)と処置のタイミング良かったとの事、おそらく転移は心配しなくても良いのではないかと言う診断に救われました

 

腫瘍がもう少し大きくなって転移しやすい状態になってたら…、望みは薄かったかもしれません

 

早期発見腫瘍根こそぎ切除してもらえる状態での手術だったのが幸いだったのでしょう…。

 

それを聞いてホッとしたのか、少し気持ちが楽になりました。。。

 

手術後、病院から嫁さんの実家へ連れ帰った時、

タルちゃん力いっぱい甘えてくれたのが嬉しかった♪

 

 

 

精一杯のお礼だったのかも…(*^-^*)

 

 

 

タルちゃんは出会った時から辛く過酷運命を背負ってきた子です。

そして、そんなタルちゃんから僕たちも色んな事を教えてもらいました。。。

 

 

 

あの時、救うことが出来た命…、長く長く幸せに過ごしてもらいたいものです

アクセスカウンター

  • 157261総訪問者数:
  • 10今日の訪問者数:
  • 63昨日の訪問者数:

川西風月太極拳クラブ
★お気軽にご参加下さい★
お問い合わせはこちら

カレンダー

2014年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近のコメント

タグ

過去の記事

LINK