川西風月太極拳クラブ

2013年 3月

今日は自分自身の練習日

いつも通りに練習が進んでいく中、今日は途中から先生からの口頭でのアドバイス

動くのも大事だけど、今日みたいに講義を聞いて耳から得る事が出来る情報とても大事。。。

それを自分の中でどう消化していくかも自分自身に掛かってるし…。
今日は脳みそフル回転でしたね…(^O^;

とても良い練習方法も勉強できたし、得た知識ぜひぜひ参考にさせてもらいたいと思います♪

 

目から得る情報参考対象になる人の動きを見て、ヒントを得ながら何かを学ぶ

耳から得る情報(講義で聞くレクチャーの中には数々のヒントが隠されています。聞き逃しに注意…!!!要集中力!!!

実際に動く練習から得た情報と、自分の体力柔軟性筋力に合った動作で、適切な動きが出来るように練習する。わずかな時間でも良いので日々の鍛錬が大事♪(^-^)b)

今日は夕方から喜寿を祝って前夜祭明日が誕生日)として、近くのお店に食事の予約を入れていました。。。

まぁ前夜祭って言うのは後から付けただけで、実際は予約が今日しか取れなかったと言う…(^へ^;

夕方になるとすごく冷え込んできたんだけど、まぁお店が近所だからと軽装で歩きながらお店に向かってる最中、前方から小走りで「首輪をつけたままの大型犬が…!!!

飼い主の姿が見当たらない…。。。
(おそらくどこかから迷い込んで大通りにたどり着いてしまったみたい…。)

この道は左右に歩道がある片側一車線の大通りで、坂道になっている上に車通りも非常に多く、どの車も結構スピードを出しながら走ってくる昔から事故の多い道路。。。

 

えっ!!!

 

と、その大型犬歩道を横切って車道へ飛び出したのを見て、僕もとっさに車道へ。。。

 

やばいっ!!が車にはねられる…!!

 

僕も危険なのは分かってるけど、かと言って放って置くと確実に車にはねられてしまう…。
動物は急激なターンなど予測不能な行動をするので、人間が目立つところにいることでドライバーにも注意を知らせる事が出来ると判断してました(危ないのでマネしないように。。。

上り下りの車を制止しなければと思い、ドライバーに見えるように手を上げ、振りながら車道にいる犬の存在を知らせて安全を確保しようと…、気が付いたら僕も犬も車道の真ん中にいました。。。
上りの車は、僕の呼びかける姿車道を右往左往する犬の姿に気付いて停止してくれましたが、下りに入る車はまったく素知らぬ顔。。。
スピードを緩めるどころか、なんなら轢くつもりの勢いで余計にスピードを出してきます。。。

この道では過去(僕が幼少の頃)に我が家の愛猫が数匹事故に遭遇して、つらく悲しい経験をしているので、他の子たちに同じ目に遭って欲しくない。。。

とにかくこの犬を保護してあげたいのだけど、本人は道に迷ってしまっている上に
かなりのパニック状態

人に対してもとても警戒しているので、やさしく声を掛けても何をしてもダメ。。。
保護どころか走り回るので触れることすら、とても無理な状態。。。
どこから来たのかどこへ帰りたいのか…。

とりあえず車道から遠ざけねばと、必死に車通りの少ない路地へ追い出したり…。
だけどは何度も大通りの車道を繰り返し横切ろうとするので、そのたびにの間に割って入って車を制止しなければ危ない…。。。

周りの人も心配そうに見守ってる人もいれば、まったく知らん顔の人も。。。

 

あぶなぁぁぁぁい!!!

そっち行くなぁぁぁ!!やめれぇぇぇぇぇ!!!

 

と心の中で叫びながらも結局10分近く、この大通りでてんやわんや。。。
ナニやってんだろ俺…??? でもこのも何回はねられててもおかしくなかったよ…。)

 

ワンちゃんはその後、

歩道が安全だと気付き坂道を小走りにまっすぐ下り始めました。

そのまま真っ直ぐ…。。。車道には出るなょ…。。。

と祈りながら、姿が見えなくなるまで見送りました。

その後はどうなったのか分かりません。。。

ただこの大通りで事故に遭うことだけは…、命を守ってやれることだけは出来たかも…。

あとは、あのワンちゃん寿命があること願うしかないです。。。
無事に自分の家へ飼い主さんの元へ帰ることが出来るよう…願ってあげる事しか出来ません。。。(首輪してたので、きっと飼い主さんも必死に探してるかもしれない。)

 

気が付けばお店の予約時間はとうに過ぎ耳も体も冷たく冷え切っていました。。。

お店に遅れてかけつけ、家族皆で喜寿を祝いながら乾杯!!
用意された食事はどれも美味しいものばかり!!

だけど、あのの事が終始気になってイマイチ楽しめなかったよ。。。

 

今でも気になる…。

頼むから、無事でいてくれよ~っ。。。

今日はNSI清和台スポーツクラブでの太極拳クラス。

風の強い一日で、一日の寒暖差も激しくなるとか。。。
なので念のため厚手のジャンパーも用意…、汗かいた後冷え込んだら大変ですからね。

今日は練習の合間に少し話したんですけど、今までもある程度の年数をされてる方や套路の形、順番を覚えた方なら、もっと緩める意識をもって動くことを説明してきました。

今日は少し目先を変えての部分の話を。。。

太極拳の動作は攻防動作を基に套路が構成されていますが、この攻防動作において相手をイメージすると言うことはなかなか難しい事なのかもしれません。。。
女性に限らず男性でも難しいことには変わりは無いのですが、特に女性は攻防動作と言う動きにはあまり縁がないでしょうからイメージがしづらいのかも…。。。

 

で、少しの部分と言うことで、歌を歌うときに例えてみました。。。

にはすごい力があると思います。
人の心を動かす力、感動を与え、勇気を与え、時には涙を誘う、相手に何かを伝えようと心に直接訴える事の出来る力があります。。。
やはり歌を歌うときは、ただただメロディーを追いかけて歌ったり大きい声を出して歌ってるだけじゃぁ、聞いてる側の心にはあまり響きませんよね…。。。

当然気持ちを込めると言うことが必要になると思います。。。

そのためには歌詞の意味を良く理解するそれによって自分の気持ち感情も表す事ができ、自然と歌声にもがつきながらメロディに乗せる事が出来る。
そんな心のこもった歌は聞く人の心に届きやすく、心に響かせる事も出来ると思います。

 

どことなく太極拳も似てるなぁ…と思うのは、やはりそう言う部分。。。

 

まだ套路の形や順番を覚えてる方には、この部分は焦ってもらいたくないのですが、もう形も順番もある程度覚えられた方は、少しずつ動作に気持ちを込めてみてはいかがでしょうか。。。

「歌詞の意味を理解する」のと同様に動作の意味を理解する

ただ順番を追うだけの動作より、その人のの部分(何をしているのか、何をしようとしているのか)が動作に表れれば、その動きを見てる人もほぉ~…と思われるかもしれません。

 

要は空っぽではダメですよと言うことなんですけどね(^^;

 

もっとゆったりリラックスしながら気持ちの部分を持って太極拳を心から楽しんで動けば、自然なと共に緩やかで自然な伸びのある流麗な動きに近づけるかもしれません。

技術的なことばかりだと少ししんどくなると思いますので、「中身=内面」と共に気持ちをそこに加えて表してみて下さい。

 

皆さんが好きな歌を歌う感覚で。。。
太極拳の本質から外れてしまうかもしれませんが、体で歌うような感覚で楽しむと、
太極拳がより身近に、気持ち良く動く事で自分だけでなく見る人もより一層楽しめる事と思いますよ。。。

 

あ、そうそう。
これはブログなので、僕が日々感じた事を書いてるだけです…。(教科書ではありません♪
そんなの違うよ!!」と思われた場合は聞かなかったことに…(^_^;
なるほどっ…!!」と思われた方は少し参考程度にして下さいね。。。(*^-^*)

アクセスカウンター

  • 180124総訪問者数:
  • 53今日の訪問者数:
  • 76昨日の訪問者数:

川西風月太極拳クラブ
★お気軽にご参加下さい★
お問い合わせはこちら

カレンダー

2013年3月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のコメント

タグ

過去の記事

LINK